京阪叡電エリア 京都舞台訪問記4

作成日 2016/8/20
更新日 2016/10/8

自力で特定した舞台に対し、実際に舞台訪問をしたので紹介しています。
今回は、二期第6話「梅雨!」の通学シーンを中心に京都を訪問しました。

ぷらっとこだまでない、本格的な品川始発で訪問する。午前完遂が目標。

やってきた、いつもの京都。今回は修学旅行!を意識して敢えて撮った。
何号車の前だったか確証はないが、12号車近くだったことは記憶にある。

そこから降りたところの新幹線コンコース。まさかのビンゴを引き当てた。
エレベータ、案内板や柱の位置、右端の京みやげ等が完全に一致する。
特定は現地でウロウロしたくないもの。修学旅行エリアの負担が減った。

いつもの駅。今日もここが訪問の出発点。背景を含め踏切注意カット風。

ここからは「梅雨!」に準拠。登校直後は、実際の平沢家の位置と一致。

広角でなくて右端がケラれてしまったが、合流地点の別アングルと確認。

立ち位置のズレにより多少違うが、唯ズブ濡れ物件の位置は完全一致。

打って変わって下校路。踏切を挟んで反対側のT字路であり、完全一致。
しかしながら、木が覆い茂っている関係で左端の建物がよく分からない。

そこで、木の影響を受けない歩道から撮影。建物も完全一致を確認した。

唯が別れるカット。劇場版で先に紹介したカットの左側。建物が若干違う。

舞台訪問を終え、いつもの駅に戻ると、いつもの車輌が踏切を通過した。

今後も自力で特定して舞台訪問したいが、難度が厳しく今後は未定です。

おまけ:叡電→京阪→宇治線と乗り継ぎ、京アニショップにも立ち寄った。
質素な店構えで品揃えも質素だが、せっかくだからムギフィギュアを購入。

京都舞台訪問記5に進む

京都舞台訪問記ネタ集4

けいおん同人ドットコムに戻る