豊郷小学校旧校舎群 舞台訪問記5

作成日 2016/5/6
更新日 2016/10/8

3日目(2016/5/5)

米原駅西口ロータリー。雲一つない「かいせい!」で3日目が迎えられた。

ホテルで朝食。バイキング形式でたらふく食べられるのが、ここの強み。

紙袋の空きに会社土産を詰め込む予定。

近江鉄道、今日はポスターにもあったノーマルな車輌。ゆかりさん号か?

車窓から見える豊郷小学校(左端)+旧校舎。新幹線からはよく見える。

3日目の登校。今日は趣向を変えて、校門の外から撮影。劇中にもある。

廊下。開けられる扉を使って黄色半円の説明。ぶつからないための注意。

部室。昨日はリセットされていたホワイトボードの落書きが1日で満杯に。

一方、黒板はリセットされていた昨日のとおり。再放送まで消されていた。

せっかくだから、目立つように大きく再放送をチョークで宣伝しておいた。

更に、私が大変お世話になり映画も放映されているTBSチャンネル2も。

部室の有名すぎるお茶飲み机。何度も来ても、この場所は変わらないよ。

リアル部室がない!状態の天井。水回り工事で閉鎖されないことを祈る。

昨日セッションが開催された音楽室ステージ。扇風機が非常に助かった。

2階講堂側階段を見下ろす。撮り忘れ。

引き続き、2階図書館側階段を見下ろす。

1階正面にある展示を、初めて見学する。

豊郷小学校旧校舎群の模型。精緻な作りに国指定重要文化財を感じる。

更に設計図。歴史ある当時の様子を知ることができる。他にも多数展示。

一昨日セッション会があった講堂を2階席から見下ろす。卒業式!にも。

私がステージに立った位置から客席を一望。セッション会の感動が蘇る。

観光案内所の奥に、けいおん宝物殿が!

宝物殿中部には楽器の展示が。まずはトライトン。こういうので弾きたい。

ギー太もどき。残念ながら、もどきである。

エリザベス。やはりレフティモデルの拘り。

むったん。相変わらずのハイクオリティ。

ヒップギグ。これら以外にも楽器があるが劇中との関係が不明なので略。

楽器を取り囲むように壁面いっぱいの展示物を、反時計回りに紹介する。

トライトン後ろの棚の上部に掲げられた特大パネル。黒板には落書きも。

宝物殿の奥に、第一回即売会のポスターと思われるものが鎮座している。

その左隣の棚。二階建てで圧巻である。

その左隣の棚。かわいいぬいぐるみだらけで、一家に一台欲しいものだ。

棚の上部にもところ狭しとグッズが。ギー太のフィギュアも、一家に一台。

その左隣の棚。フィギュアを中心に展示されている。気合いが感じられる。

その左隣の棚。ねんどろいどは是非欲しいものである。宝物殿を廻った。

図書館の柱の裏側に、ゆいのポスター。

別の柱の裏側には、ういのポスターが。

図書館の手前の壁には、コインロッカー。

本棚には、様々な書籍が。カラフルメモリーズは「!」以外の3冊がある。

一巡りしたので、売店で「とよさとパンどら」と「とよさとプリン」をいただく。

「トンちゃんパン」も。もうすぐ食べるから。

観光案内所を出た。これで今回の豊郷遠征おしまい。音楽室の思い出。

講堂の思い出。セッションは忘れない。さらば豊郷。いつかまた会おう!

快晴のもと、復路の新幹線からくっきりと修学旅行!の富士山が撮れた。

品川駅で下車。タクシーで帰宅。GW2泊3日豊郷遠征、これでおしまい。

けいおん同人ドットコムに戻る